男装の麗人

「男装の麗人」といえば、川島芳子さんですが、この人、生存説がほんとに根強いですね。
私も昔見たテレビを見て、この人は完全に生きていたと思いました、でもまた「それはどうかな」になってる。
どっちなのだ。

打たれて死んでいる姿を撮った写真をよくみると、骨格が違う、
打たれる前まではこのくらいの髪の毛が、打たれた時はすごい伸びてた、とか、
いろいろ「別人だ」という証拠はあるけど、でも生きて逃れたという証拠もなく。
のちに「ほうおばさん」って人が出てくるんだけど、どっちなのか分からない。
様子はまさにそうだったんですけどね。
働いていないけど裕福でお金に困ってはいなかった、とか、どこか気品があった、とか、
人の目を逃れるようにして生きてた、とか。
これも、「あれは別人です」になったけど、そういう噂をあえて流してるだけかもしれない。
結局は分かっていない。
分からないままの方がいいのかも。。

でも、「あれは別人だ」って人がいるんだから、だったらあそこでは殺されなかった、ってことでしょ?
ということは、あそこでは殺されなかったけど、どこかで亡くなったかも?
いずれにしても、あそこで殺されたのは別人、っと。
、、、ん???

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

このブログ記事について

このページは、まりが2020年12月 1日 01:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「実は知らない八甲田山」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。