不登校の親

学校にいかない子供、、、いわゆる不登校の子ですが、親に責任はないとはいえ、
特徴というのは出ていました。
親があまりにもネガティブ、またはポジティブでもよくないんですって。
でもどうしてそれで子供が学校に行かなくなるのか、、。
親がシアワセではないと子供が不登校に(なりやすい)、、原因が分からない。

なんでも完璧にやらないとダメな親の子がなりやすい、とも。
そういえば心当たりがある。。

まわりにもちょっとだけ「そんな気」があるけど、仕切りやで、完璧を求める子がいて、
その子の子供はふたりとも不登校になりました。ありゃーー。
今はどうしているのかわからないけど、学校には行かないで卒業したのかな(中学)??
学校もどういう扱いになるんだろうね。

なので間違ってはいないかなと。
もちろん全員がそうなるわけではないけど。

学校側の対応も困るよね。
そういえば、の話で、出席簿に見慣れない名前があって、
「もうこの人、二十歳超えてるよ」って聞いたことあります。
昔から不登校の子っているんだね。
籍はあるけど姿は見せず、そのまま卒業もできず(?)、、なのかな。。
学校には行こうよ^^!楽しいよ、学校!

このブログ記事について

このページは、まりが2019年2月 1日 00:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ヒュー!ヒュー!」です。

次のブログ記事は「リチャード」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。